News Releaseお知らせ

RSS

News - 2021.01.28

俳優・中原丈雄さんより、人吉球磨復興支援をテーマとした絵画を寄贈いただきました。



このたび、人吉出身の俳優・中原丈雄さんより、絵画『黄昏の球磨川と人吉城址 心を流れる故郷の川』を寄贈いただきました。

本作は、人吉球磨復興支援をテーマに中原丈雄さんご自身が制作された絵画で、「豪雨災害で傷ついた人吉の皆さんを勇気づけたい」という中原さんの想いを形にした作品となります。

◆中原丈雄さんが絵画制作に取り組んだきっかけ
2020年7月の豪雨災害で、故郷である人吉・球磨が被災した中原丈雄さん。
新型コロナウイルスの影響でなかなか熊本に行くことが出来ない状況の中で、人吉・球磨のために支援活動をしたいという想いを持ちながらも、中原さん自身、自分にどんな復興支援が出来るのかと模索されていました。

そんな折、当社代表の高橋光宏が中原丈雄さんと人吉・球磨への支援について会話する中で、「いま中原さんが故郷に戻れず、何も支援できていないことを悩んでいらっしゃるのであれば、人吉の皆さんを勇気づけるために球磨川の絵を描かれたらどうか」という提案をしたところ、これを中原さんが快諾。
こうして、中原さんが復興支援を目的とした絵画の制作に取り組むことが決まりました。

◆作品内のモチーフについて
今回描いていただいた絵画の中では、「黄昏の空と球磨川、人吉城址、鉄橋と走る列車、水の手橋」などのモチーフが美しい色合いと素朴な筆遣いで描かれており、人吉に生きる人々の郷愁を呼び起こす作品となっています。

◆絵画の寄贈場所について
球磨焼酎ミュージアム「白岳伝承蔵」(熊本県人吉市合ノ原町461-7 TEL0966-32-9750)に寄贈され、同館白岳ギャラリーにてディスプレイを予定。
※現在は、新型コロナウイルス拡大防止のため休館中。

◆絵画の閲覧方法について(WEB)
・人吉球磨 「アンバサダーズインタビュー」のサイト内で閲覧可能です。
URL:https://ambassadors.hakutake.co.jp/
中原さん制作の絵画画像のほか、絵画制作に込めた想いや人吉球磨への愛を語った単独インタビューも掲載いたします。
ぜひ一度、「人吉球磨アンバサダーズインタビュー」を覗いてみてくださいね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇中原丈雄(なかはらたけお)profile
1951年熊本県生まれ。劇団未来劇場にて数多くの舞台を踏んだ後、映画・テレビ等の映像世界に移る。1992年「おこげ」にて映画デビュー。以後、映画・ドラマに多数出演。現代劇、時代劇問わず幅広い活動を行っている。俳優活動以外にも絵画で個展を開いたり、講演やトークなどにも出演。またプライベートバンド「TAKEO.UT・MEN」を結成し、ライブも行っている。山崎製パン株式会社「ゴールドシリーズ」のCMに出演中。

◇「人吉球磨アンバサダーズインタビュー」について
URL:https://ambassadors.hakutake.co.jp/
人吉球磨に所縁がある表現者たちのインタビューを掲載したwebコンテンツです。
各界で活躍する表現者の方々を、「アンバサダー(大使)」に任命し、インタビューを通じて人吉球磨がもつ価値や魅力を再発見していきます。

お知らせ一覧を見る